戻る  野球  ニュース
ヤンキースがツインズを撃破して9連勝を達成
Aug 23, 2021, 5:22:00 AM

ヤンキースがツインズを撃破して9連勝を達成

ニューヨーク・ヤンキースは、ミネソタ・ツインズに7-1で快勝し、引き続き絶好調となっています。後半のイニングで試合を打開し、2021年のシーズン終盤戦に向けてその勢いは止まる様子がありません。

ヤンキースは、多くのファンが初日から待ち望んでいた強力なフォーム、つまり彼らの素晴らしいペースをついに見つけたようです。このチームは、対戦相手が果たして好調なのか、不調から立ち上がろうとしているのかを見分けることさえできないという絶対的な強さを見せつけています。

ヤンキースはこれまでも、いくつかの試合で好調であることを証明してきました。プレーオフでリーグを揺るがすまであと1ヶ月余り、彼らは適切なタイミングで勢いに乗れています

ジャンカルロ・スタントンとルーク・ボイトがヒットを放ち、そこからヤンキースの快勝劇が始まりました。ゲリット・コールが6イニングを無失点に抑えるなど相手打線を抑え込んだ展開で、ツインズを刈り取ってしっかりと勝利に導びきました。

ライブ野球試合にベット

スタントンは、「1番から9番まで、素晴らしい打者に恵まれています。最大の要因は、相手投手を消耗させていることです。多くの投手が追いかけず、ゾーンに入ってくるように仕向け、より正確に投げようとすれば、投手はより多くのミスを犯すことになります。それが私たちのやってきたことだと思います」と語っています。

これまでのところ、ヤンキースは最高の勢いを維持することができています。ツインズは、ダグアウトでの威勢の良さを試合に持ち込むことはできず、試合全体で1得点しか上げることはできませんでした。

この勝利でヤンキースは、今季最高の20ゲーム以上で勝率.500をマークしています。今シーズンはここまで72勝52敗となり、リーグ屈指のチームとしてその価値を十分に証明しています。まだまだ得点力不足の感は否めませんが、この勝利がすべてを物語っており、どんなチームにも打ち勝つことができるようになっています。アーロン・ブーン監督は、ここまでの勝利を誇りに思っています。

「願わくば、ラインナップの重さ、打席の質の高さをもっともっと高めていきたい」とブーン監督は話し、「ある試合で1回や2回に大量得点できるとは限りません。しかし、そのような質の高い打席を何度も持つことができれば、ブレークスルーしてビッグイニングを迎えるチャンスが生まれるのです」と語っています。

ヤンキースは今シーズン最高の形を手に入れようとしており、これを続けることができれば、2021年シーズンは彼らの大勝利で終わることでしょう。

MLBやその他スポーツの最新情報はSportsbet.io


文: Paul Daniel Flores

画像: PA