戻る  バスケットボール  ニュース
ドンチッチ、オフシーズンにスーパーマックス契約での更改となるか
Jun 11, 2021, 3:35:00 AM

ドンチッチ、オフシーズンにスーパーマックス契約での更改となるか

ルカ・ドンチッチは、わずか3シーズンでNBAのベストプレーヤーの一人になりました。彼はルーキー契約を終えたばかりなので、ダラス・マーベリックスとスーパーマックス契約を結ぶ資格があります。彼は将来的にMVPを獲得する可能性が高く、彼を大型契約でロックすることはマブスの優先事項です。

マブスの2020-21年シーズンは、NBAプレイオフの第1ラウンドでロサンゼルス・クリッパーズに敗れて終了しました。ただし、ルカは敗戦に終わった第7戦で、46点、14アシスト、7リバウンドを記録し、いつもの素晴らしい活躍を見せました。

ルカが約2億ドルの大規模な契約更改を予定していることは驚くべきことではありません。彼の契約は、マブスのサラリーキャップの30%を占めるため、2022-23年のシーズンまで開始されません。予測される数字としては、1年目に約3400万ドル、5年目と最終年には最大で4590万ドルの年俸を得ることになるとされています。

将来のバスケットボール試合にベット

シーズン終了後のインタビューで、契約延長について質問されたルカは、「答えはわかっていると思うけど」と不敵な笑みを浮かべて答えました。これは、3年間チームを背負ってきたルカが、それに見合った報酬を得られることを喜んでいることを示しています。

まだ22歳という若さで、ルカはNBAを代表する選手の一人となりそうです。マブスのオーナー、マーク・キューバン氏は、ルカを彼のキャリアの残りの期間、チームのスーパースターとして扱うと言っています。キューバン氏は、かつてのチームのスーパースター、ダーク・ノヴィツキーとも同じような関係を築いていました。彼は20シーズンにわたってチームに忠誠を誓い、2011年にはNBAチャンピオンになりました。

マブスは、クリスタプス・ポルジンギスとの間にも大きな契約があるため、この契約状況がどのようになるのか興味深いところです。ポルジンギスは、ルカに次ぐナンバー2のスターとしての地位を確立するのに苦労しており、彼との契約はリーグで最も悪い契約の一つと見られています。

キューバンはルカに可能な限り最高の契約を与えるでしょうが、これは彼らのサラリーキャップに大きな影響を与える可能性があります。

バスケットボールやその他スポーツの最新情報はSportsbet.io


文: Cholo Martin

画像: PA