戻る  バスケットボール  ニュース
ジョキッチとアデバヨによるセンターの進捗
Jan 14, 2021, 6:19:00 AM

ジョキッチとアデバヨによるセンターの進捗

センターの未来は極めて明るいだろう。ニコラ・ジョキッチとバム・アデバヨは、次世代を担うプレースタイルを示している。 この2人がどのように試合へ影響を与えたかを見た後、将来のビッグマンがどのようにプレーしているかは興味深いものだろう。

最近ではガードでのプレイに注目が集まっているが、ステフ・カリーはこの世代のベストプレイヤーの一人として成長し、バスケットボールの在り方を変えた。今やビッグマンがスリーポインターを打つ姿を簡単に見ることができるようになったのは、フロア・スペーシングがゲームの最大のポイントになっているからだ。

ジョキッチは、アークの向こう側からの脅威であるため、これを最も活用した選手である。彼はまた、NBAで最高のパサーの一人でもある。彼はいつ、どこで彼のチームメイトにボールを与えるかを理解している。彼の高さ助けとなり、彼のビジョンは素晴らしいものだ。

将来のバスケットボールの試合にベットしよう

両センターが持つ最高の資質

アデバヨはアークを越えてシュートを打てる選手ではない。彼はどちらかというと、現代のビッグマンの側面を併せ持ち、身体能力に優れた選手をミックスしたような選手だ。彼はディフェンスが上手いし、必要に応じて飛び出すこともできる。

ディフェンス面では、アデバヨが優位に立っているのは、彼がアスレチックであり、より速い選手に追いつくことができるからだ。ガードにスイッチしてもマッチアップしたプレーができるので、ディフェンダーとしても優れている。ただ、ジョキッチはそれほど素早い選手ではないので、最高のディフェンダーとは言えない。

ペイント内でシュートを狙うことはできるが、アデバヨのような動きはない。彼のシュートを繰り出すことと、ビジョンを交えたものは彼の最高の資産だ。

セルビア人は、独自な方法で試合をコントロールできるため、間違いなく最高のビッグマンである。彼のような選手がいなくとも、決してうまくいかないことはないだろう。

バスケットボールのアウトレイトを確認しよう

なぜこのようタイプのセンターがNBAの未来なのか

アデバヨは NBA のワンツー パンチの完璧な 2 番目のメンバーだ。彼は完璧なピックアンドロールプレイヤーである。彼はリムまで転がすことができ、ピックアンドポップの状況に置かれた場合、ミッドレンジから得点もできる。

ジョキッチのように、マイアミ ヒートのビッグマンはパスを捌くことに精通している。カリーとドレイモンドグリーンがピックアンドロールを変革して以来、大きな男につなぐことは、試合でよく実行するための最良の方法である。 

ナンバーワンの選択肢として試合を作れる選手を持つことは、現在の時代では最高である。脅威とプレイメーカーの両方を兼ね備えた選手がいれば、それこそがNBAの最適なスターなのだ。ジミー・バトラーがNBAファイナル進出を果たした際には、彼は完璧なパートナーだった。彼の負傷はレイカーズがシリーズを落とした理由の 1 つだった。彼はボールの両面で不可欠だったし、彼を失うことは彼らの棺桶の釘だった。仝それにしても、このようなことをしているとは......

ほんの数年前にはビッグマンは時代遅れと考えられていたが、時が経つにつれて進化し続けていくものだ。

さらにバスケットボールと他のスポーツの最新情報を知りたい方はSportsbet.ioへ


文: Cholo Martin

画: PA