戻る  サッカー  ニュース
アトレティコ・マドリードがオサスナに大勝て1点すらも失ってない
Jun 19, 2020, 6:00:00 AM

アトレティコ・マドリードがオサスナに大勝て1点すらも失ってない

アトレティコ・マドリードはオサスナに5-0で圧勝し、セビリアが2ポイントを落とし、今シーズンのリーグテーブルで3位となっています。 試合中、オサスナの厳しい守備計画に阻まれているにも関わらず、はげしい試合でした。

ジョアン・フェリックスはチームの強力な勝利を助けて、ダブルスコアを記録されて、チームがリーグで2点先を行って4位です。 彼らは今日の試合で同じ勝ち点47のレアル・ソシエダとヘタフェを追い抜きました。

ジョアン・フェリックスは27分に最初のゴールを決めて試合の流れをくつがえし、クラブに自信をもたらしました。 これがアトレティコにバックラインを突破させ、チームにとって偉大なランとなって前半を終えました。

フェリックスは試合の56分にもう1つのゴールを決め、素早くインターセプトし、それから3連続2回のチャンスを得ました。 彼はゴールに向かってに十分な速さを持っていて、速いクロスを受けてネットにボールを入れました。

アトレテイコとレアルソジェダの対戦に賭け

これはクラブに巨大なモチベーションを加え、79分にマルコス・ジョルレントがゴールを決めてリードを3-0に広げました。 しかし、試合の楽しさはそれだけではなくて、83分にアルバロ・モラタが追加ゴールを決めました。

これらの攻撃の大きなステップは、オサスナがチーム全体よりも多くのシュートを試みたという事実を見落としているように見えますが、その中でクラブのために命中したのは3回だけでした。 全試合で52%のボール支配率を記録したアトレティコはオサスナの攻撃を断ち切ることで、10回のファウルをすべてカウントしました。

カラスコはクラブにとって最後の試練と思われた88分に追加ゴールを決め、5-0で勝利しました。 これはエキサイティングな勝利で、誰もがアトレティコがシーズン復帰に向けてペースを上げてくれることを望んでいます。なぜなら、彼らは本当にバルセロナとレアルマドリーのリーグタイトルに挑戦したいからです。

スポッツべットにチエックして優勝リターンを御覧ください


ワード: ポール・ダニエル・フローレス

イメージ: ピーエー